京都のオンラインショッピングモール「いいみやこネット」
いいみやこ屋根
いいみやこネット
京都の伝統に培われた、京都の風土から生まれたお店たち。その伝統を越え、新たな感性から生まれる商品もあります。そんな、新しい京都の息吹が聞こえる京都のオンラインショッピングモール「いいみやこネット」

京の小話 みやこの風
今回のお話は
タイトル

イラスト
みなさん、ゲームは好きですか? ゲームが好きな人のなかには買って遊ぶだけでなく、展示会に足を運ぶほど熱心な人もいたりしますよね。

さて、ゲームの展示会といえば、千葉県の幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ」や、ロサンゼルスで開催される「E3」が有名ですよね。国内外のゲームメーカーが新作を発表すると、テレビや雑誌、インターネット中継などでその盛り上がりが伝えられます。

意外に思われるかもしれませんが、じつはここ京都でも、ゲームの展示会が開催されていることをご存じですか? そのイベントの名は「BitSummit(ビットサミット)」。京都市勧業館みやこめっせを会場として、2013年から毎年開催されています。展示されているのは知名度こそ高くないものの、奇抜なアイデアがキラリと光る「インディータイトル」の数々。商業的な色合いが薄い、知る人ぞ知るイベントといったところでしょうか。

会場には肌を露出した女性コンパニオンはおらず、豪華なグッズが配られることもありません。初回は来場者数が200人を下回る規模でしたが、開発者から制作秘話を聞けるとあって、クリエイターを目指す若者の姿が年々増加。最近では大学のゲームサークルが作品を出展するなどの盛り上がりも見せており、2018年5月に開催された第6回は、1万人以上もの来場者で賑わいました。

クリエイターの卵たちが真剣な眼差しでゲームに触れる「BitSummit」。京都発祥の展示会から、業界を代表する著名なゲームクリエイターが現れることも、そう遠い未来のことではないのかもしれません。

>> 京の小話みやこの風バックナンバーへ



| 個人情報保護方針個人情報の取扱い | 運営会社 | 出店案内 | 出店規約 | 免責事項 | 出店問い合わせ | よくある質問 |


京都のオンラインショッピングモール「いいみやこネット」に関するお問い合わせはこちらから。
Copyright (c) 2015 GRAPHIC Co., Ltd. All Rights Reserved.